メドフィット(medfit)の評判と口コミ!医療・介護業界でスピード転職

メドフィット(medfit)の評判と口コミ!医療・介護業界でスピード転職
スポンサードリンク

「メドフィット(medfit)」を活用して転職活動を始めようと考えている方へ向けて、このページではメドフィットに関する口コミや評判のほか、具体的なサービスの特徴やサポート内容を分かりやすく解説しています。

転職は、一人で始めようとするととても不安になります。しかし、自分が使う転職エージェントの内容をよく知った上で有効活用することができれば、心強い味方になります。

メドフィットは、株式会社ゲンテンリンクスが運営する医療・介護専門転職エージェントなので、幅広い求人を紹介してもらえます。

しかし、どんなメリット・デメリットがあるのかを知ってから利用開始したほうが、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

転職者の方が少しでも気楽に、確実に転職活動を進めることができるよう、「必要な情報」「知りたい情報」に絞って「メドフィット」の解説記事をご用意しました。

この記事を参考に、ぜひ転職活動を成功させてくださいね。

ぼっち

はかせ、転職エージェントの「メドフィット」って、どんな特徴があるの??

はかせ

ぼっちよ、これから登録するつもりなのか!

では、登録してから困らぬよう、メドフィットについて必要な情報を詳しく解説していくぞ!

必要な情報だけを読んでいってもよい。この記事を最大限活用してみるんじゃ!

「メドフィット」の特徴とは?|紹介スピードが早い介護転職サイト

「メドフィット」の特徴とは?|紹介スピードが早い介護転職サイト

引用:https://medfit-gl.jp/

評価内容
運営会社 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス) 
掲載求人数 公開求人数:約21000件 ※公式ページより全職種合計数
選考書類添削・面接対策 履歴書・職務経歴書の添削サポートあり。希望企業に合ったアドバイスをもらえる。
対応職種 看護師/薬剤師/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/機能訓練指導員/臨床検査技師/診療放射線技師/臨床工学技士/ケアマネージャー/介護職/相談員/視能訓練士/歯科/医療事務・調剤事務
サポート内容 ・転職者の希望条件に合った求人を複数紹介してくれる。
・担当者がつき転職のアドバイスを相談可能(無料)
・全国地域の求人をカバーしている。
・職場見学をセッティングしてくれる。
・面接対策・履歴書や職務経歴書添削を面談でしてくれる。
・一般には公開されない非公開求人を紹介してもらえる。

 

「メドフィット」の特徴と総合評価

「メドフィット」は、医療介護業界の多様な求人を取り扱っている業界最大手の転職エージェントサービス。

介護職や看護師、薬剤師だけではなく、一般的な転職サイトでは取扱いが少ない「機能訓練指導員」「診療放射線技師」などの求人も多数取り扱っています。

また、看護師なら看護師の専任エージェント、ケアマネージャーならケアマネージャーの専任エージェントと、それぞれの業界・職種の転職市場の動向に精通している担当者が1人1人つき、希望条件に合った求人を紹介してくれるのも安心できます。

 

未経験OKの求人から、年収アップのための転職まで、医療介護業界の転職者なら必ず登録しておくべき大手転職エージェントです。

 

どんな人にオススメ?

  • 期間を出来る限り空けず転職したい方。(紹介スピードが早い)
  • 派遣・パートなど柔軟な働き方に変えたい方。
  • ほかのサイトで求人が見つからなかった上記表の職種に該当する方。

 

「メドフィット」を利用できる地域一覧

「メドフィット」を利用できる地域一覧

 

ぼっち

自分の住んでいる場所で使えないとなぁ…

はかせ

メドフィットは全国地域対象の転職サービスなんじゃ!

首都圏・地方都市だけではなく、全地域で求人を探すことができるぞ!

 

メドフィットでは、全国地域の求人が公開されています。会員登録すれば、サイト上だけではなく非公開の求人まで紹介してもらうことができます。

公式ページでは、「良い求人があったら転職したい」と考えている方でも利用OKとなっています。なので、登録したら必ず転職しなければいけないわけではありません。

気軽に使い始めてみることをおすすめします。

 

メドフィットの対象地域一覧

■北海道地方

北海道

■東北地方

青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県

■関東地方

茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県

■中部地方

新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県

■近畿地方

三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県

■中国地方

鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県

■四国地方

徳島県・香川県・愛媛県・高知県

■九州地方

福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

登録だけなら下記ボタンのページで済ますことができます。今すぐ転職活動を始めたいなら下記ボタンをクリック or タップ!

 

また、転職エージェント/転職サイトはまだまだ豊富に存在します。「ほかの転職サービスも見たい!」という方は、下記記事もぜひ参考にしてください。

おすすめ記事:おすすめ転職エージェントランキング!選び方や注意点・活用法まとめ

おすすめ転職エージェントランキング!選び方や注意点・活用法まとめ

2017.12.25

 

「メドフィット」の評判・口コミは?|利用者から見たメリット・デメリット

「メドフィット」の評判・口コミは?|利用者から見たメリット・デメリット
ぼっち

「メドフィット」って、利用者の評判はどんな感じなの??

使ったことのある人の口コミを知りたいな!

はかせ

口コミを知るだけではあまり意味がないぞ!

口コミ・評判をメリット・デメリットに整理して、「メドフィット」の特徴を見ていくんじゃ!

 

ここでは「メドフィット」の特徴や評価を、実際に利用したことのある転職者の口コミと評判や、「メドフィット」の運営会社が提供している事実情報をもとに解説していきます。

「自分に合っている転職サイトなのか?」
「使ううえで自分のメリット・デメリットになる部分はどこなのか?」

など、使う前に知っておくべき情報をおさえるときに参考にしてください。

 

「メドフィット」の口コミ・評判から見るメリット

メドフィットは総合的に見てとても口コミの評価が高いことで有名です。

実際に公式ページをみてみても、口コミで評価されている「スピード転職」「転職エージェントの質」に力を入れていることが分かります。

また、介護・医療求人を幅広くカバーしているため、「希望の条件の求人がなかった」という声が少ないのも、利用にあたって安心できることのひとつです。

 

1 医療介護業界の幅広い求人を取り扱っているため選択肢が幅広い

医療介護求人最大手の転職エージェントであるメドフィットは、紹介できる求人の幅広さが何よりの魅力になっています。

「希望条件の求人が見つからなかった」という悪い口コミはどんな転職サービスもあるものなのですが、メドフィットに関してはあまり聴きません。(もちろんまったくないわけではありません)

介護職などの求人はメドフィット以外のサイトでも探すのが簡単ですが、理学療法士や作業療法士などのリハビリ系の求人も多く紹介することができるサイトはあまりありません。

「職種の求人自体が少ないんだよな」と感じている人は、メドフィットに登録する価値があるでしょう。

 

2 それぞれの職種に専任のエージェントがつく

メドフィットでは、利用者の希望職種ごとの専門エージェントが担当者としてサポートしてくれます。つまり、あなたに紹介する求人を選ぶのは、あなたの業界に精通している担当者だということ。

総合型転職エージェントでは、「担当者に業界の知識がない」ということがあり得ます。

しかし、メドフィットでは担当者の質が高く、業界動向をみすえたうえで希望条件を紹介してくれるので、安心です。

 

3 未経験OKの求人が豊富で、資格なしの人でも転職可能

様々な医療系・介護系求人を取り扱っているメドフィットですが、「未経験者可」の介護系求人も多く取り揃えていることがメリットです。

資格や前職での経験を活かして転職する方はもちろんのこと、これから医療介護求人を探し未経験転職を検討している方も利用することができます。

たとえば、「資格はないけど介護職の現場でパートとして働きたい」という方でも利用できる点が魅力になります。

 

4 転職を急いでいる人向け!3日でスピード転職できる

メドフィットの良い口コミとしてよくあげられる声が、「早いスピードで転職できる」というもの。

一般的に、転職活動は1ヶ月から半年かかるといわれています。退職手続きは最低でも1ヶ月程度かかりますから、当然といえば当然です。

しかし、あらかじめ退職手続きをしていたり、すでに退職していたりする場合には、最短3日で転職できるケースもあるようです。

公式ページのよくある質問では、下記のような回答がありました。

Q ハローワークや他社の人材紹介サービスと同時に登録しても大丈夫ですか?

A もちろん大丈夫です。メドフィットでは、どこよりも早く、お客様のご要望にマッチした求人をご紹介致します。

引用:よくある質問 – MEDFIT

転職活動を長引かせたくないという方は、まずメドフィットを利用する意味が分かるのではないでしょうか?

公式的にスピードを重視していることを公言できるのは、実際にそういう体制をしっかりくんでいることの現れです。

また、スピードだけではなくマッチングの良さも魅力です。「できる限りサクッと転職したい」と考えるなら、メドフィットをおすすめします。

 

5 面接対策・書類添削・職場見学のセッティング・条件交渉をしてくれる

転職エージェントとは、一人ひとりの転職者に担当者がつき、求人の紹介+様々な転職サポートをおこなってくれるサービスのこと。

メドフィットでは、職種ごとに専門の知識を持つ担当者がつき、履歴書の書き方をレクチャーしてもらえたり、面接対策や面接同行、職場見学のセッティングや内定後の条件交渉などをすべてやってくれます。

1人でこれをこなそうとすると、大変なのは目に見えてわかりますよね…

できる限り負担を減らして転職したい方や、在職中に転職先を決めてしまいたい方におすすめできます。

 

「メドフィット」の口コミ・評判から見るデメリット

メドフィットには基本的に悪い口コミが少ないのですが、一方でメドフィットを使ううえで注意点となるようなデメリットが存在します。

ここでは、メドフィットを利用する前にかならず知っておきたいメドフィット利用時のデメリットをご紹介していくので、あなたの転職活動に役立ててくださいね。

 

1 求人が少ない地域もある

口コミではどの地域の求人が少ないのか正確に特定することはできませんでしたが、中国・四国地方などを中心に、求人が少ない地域があることは確かなようです。

もともとその地域に求人を出している職場がないことが理由ですが、大手であっても求人がなかなかないのは同じなようです。

ただ、メドフィットの担当エージェントは、あなたが住んでいる地域で求人を募集していないか、1件1件確認してくれます。

そのため、最初に紹介された求人に希望条件のものがなくてもすぐに諦めず、できる限りメドフィットのエージェントに頼ることが大切になります。

ただ、「もうここでいいや」という妥協はNGです。あくまでも対等な関係で、エージェントと相談しながら転職先を決めましょう。

 

2 「友達紹介率が70%なので質が良い」という口コミは鵜呑みにしないこと!

良い口コミとして、メドフィットが実施しているキャンペーン「お友達紹介キャンペーン」があります。

よく、「友達紹介率が高いので満足度が高い」という紹介がされていますが、これは正確な情報ではないかもしれません。

なぜなら、お友達紹介キャンペーンではお金を紹介者と紹介された人にそれぞれ支給されるからなのです。↓

引用:https://medfit-gl.jp/contact/

メドフィットは、利用者から悪い口コミがほとんどなく、実際に知り合いに紹介したくなるような転職サービスである点は確かです。

しかし、ほかの転職サイト/転職エージェントの紹介や口コミで、こういったキャンペーンが行われている場合には、「実際のところ利用者の意見はどうなの?」という視点を持つことが大切です。

 

3 薬剤師の求人が少なめ

介護・医療系求人を多く取り揃えているメドフィットですが、薬剤師の求人は503件(2018年3月現在)になっており、それほど多くありません。

そのため、薬剤師の方はメドフィットに一応登録しておきつつ、ほかの薬剤師専門の転職エージェントへの登録をおすすめします。

おすすめ記事:「薬剤師」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました

「薬剤師」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました

2017.05.11

 

 

4 専任エージェントの対応の質にバラつきがある

メドフィットの評判の中には、担当エージェントの対応やサポートの内容の評価に大きな差があるという口コミが少数見られました。

ただ、メドフィットに限らず転職エージェント全体でこのような口コミは散見されます。個別サポートをおこなう転職エージェントの性質上、どうしてもこういう評価が出てきます。

そのため、IKIKATA Databaseでは「転職エージェントの複数利用」をおすすめしています。

複数活用することで、様々なエージェントから求人紹介をしてもらうことができるため、利用する転職者には大きなメリットがあります。

>>複数活用のコツは記事後半へ!

 

 

ネット上の一部の悪い評判について

メドフィットに限りませんが、「評判が悪い」という口コミや意見が転職系メディアの情報で提供されている場合があります。

口コミや利用者の声は、決して参考にするのがムダなわけではありません。利用する前に参考にすることで、「自分にあった転職サービスだろうか?」という判断をする際に役立ちます。

しかし、ネット上に出回る口コミや、特に匿名掲示板の評判などは悪評が大半を占めます。そのため、あまり信用しすぎず、転職サービスの公式サイトや事実情報をもとに選ぶことをおすすめします。

当記事では口コミや評判をもとに記事を作成していますが、できる限り公式サイトの事実情報を踏まえ、解説しています。

 

「メドフィット」を利用するべき転職者の条件は?

「メドフィット」を利用するべき転職者の条件は?
ぼっち

結局、「メドフィット」はどんな転職者におすすめなの??

はかせ

「メドフィット」を利用するべき転職者をここで紹介していくぞ!

 

ここでは、「メドフィット」を使うべき人はどんな転職者なのかをまとめています。

「年収」「地域」「業界・職種/業種」「転職理由(なぜ転職するのか?)」によって、「メドフィット」をあなたにおすすめできるかが変わりますので、必ずチェックしておきましょう。

 

1 利用できる転職者の年収

メドフィットでは、特に「年収〇〇万円以上」といった年収による利用制限はないため、誰でも活用することができます。

メドフィットは未経験から年収アップ転職まで幅広く対応してくれる転職エージェントなので、特に気兼ねなく利用開始することができます。

 

2 利用できる転職者の地域

メドフィットは前述の通り、全国地域の求人を紹介してもらうことが可能です。

しかし、全体的に求人が少ない地域では、思ったように求人を紹介してもらえない可能性があります。

ただ、あなたの地域に求人がまったくないとは考えにくいです。

そのため、ほかの転職サイトを利用して求人を探すことをおすすめします。

おすすめ記事:おすすめ転職サイトランキング!選び方や登録後の流れ、活用法まとめ

おすすめ転職サイトランキング!選び方や登録後の流れ、活用法まとめ

2017.12.25

 

3 利用できる転職者の業界・職種/業種

前職がどんな業界・職種/業種の転職者であってもメドフィットを利用することが可能ですが、下記の職種としてすでに働いている方であれば、希望求人が見つかりやすいです。

公式ページより、公開されている求人の職種を一覧で掲載すると下記のようになります。

メドフィット掲載の職種一覧

  • 看護師
  • 薬剤師
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 機能訓練指導員
  • 臨床検査技師
  • 診療放射線技師
  • 臨床工学技士
  • ケアマネージャー
  • 介護職
  • 相談員
  • 視能訓練士
  • 歯科
  • 医療事務・調剤事務

 

上記の職種の方のうち、「看護師」「薬剤師」「理学療法士」「作業療法士」「言語聴覚士」「ケアマネージャー・介護職」「歯科」の方に向け、それぞれおすすめの転職サービスをランキングでご紹介しています。

業界・職種/業種 おすすめ転職サービス
介護職・ケアマネージャー 「介護職」におすすめの転職エージェント・サイトTOP4を調べました
看護師 「看護師」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました
歯科 「医師」におすすめの転職エージェント・サイトTOP4を調べました
薬剤師 「薬剤師」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました
言語聴覚士 「言語聴覚士」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました
理学療法士 「理学療法士」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました
作業療法士 「作業療法士」におすすめの転職エージェント・サイトTOP5を調べました

 

4 利用できる転職者の転職理由

「メドフィット」は、どんな理由で転職する場合でも利用することはできますが、特に下記に当てはまる転職理由を持っている方におすすめです。

  • 人間関係の悩みで今の仕事を辞めたい
  • 未経験から介護職・医療系の仕事に転職したい
  • 自分の経歴・キャリアに自信がないが転職したい
  • 年収アップのために転職したい
  • 自分にあっている仕事は何か、アドバイスをもらって転職したい

 


ここまで、「メドフィット」を使うべき転職者について4つの観点から見てきました。

あなたにあっているかどうかをきちんと確認できたら、あまり悩みすぎず、登録してみることをおすすめします。

下記ボタンより、「メドフィット」へ登録することができます。

 

「メドフィット」を利用して転職に成功するコツ!

「メドフィット」を利用して転職に成功するコツ!
ぼっち

「メドフィット」が便利なことは分かったけど、転職活動自体が不安だな〜…

はかせ

初めての転職は特に緊張するよな、不安なことも多いのは当然じゃ。

しかし「『メドフィット』をどうやって上手に活用していくか?」を知れば、転職活動の不安を解消することができるじゃろう!

 

「メドフィット」を使うだけで、あなたに合った優良求人を見つけることは可能です。

しかし、「それだけで本当に求人が見つかるのかな…」と不安になっている方も多いはず。そんなときは、ほかの転職サイト・エージェントと併用するのがおすすめです。

ここでは、「メドフィット」を活用しつつ、ほかの転職サイト・転職エージェントを併用するノウハウについて解説しています。

転職成功の確率を引き上げるための知識として参考にしてください。

 

1 「メドフィット」は求人選びのひとつの方法と考える

「メドフィット」では、担当コンシェルジュに相談しながら自分の希望条件に合った求人を大量に探すことができます。

そのため、自分でもどんな求人を選ぶべきか分からないという方でも、便利に使うことができるでしょう。

ただ、地域によってはどうしても見つかりにくい場合があります。

この場合には、「メドフィット」を求人検索のひとつの方法ととらえたうえで、ほかの転職サイト/エージェントを利用することをおすすめします。

求人を探す選択肢が増えれば増えるほど、あなたが希望条件通りの求人を見つけることができる確率がアップします。

ひとつの転職サイトにこだわらず、複数の転職サイトを活用することが転職成功の鍵になります。

 

2 大手転職サイトと併用する

「メドフィット」だけを使って転職活動を進めることが不安な方もいるはずです。

あなたは、下記のような悩みを抱えているのではないでしょうか?

  • 自分に合った求人を見つけられるか不安。
  • 住んでいる地域的に求人が見つからなそうで不安。
  • 自分が良いと思える求人の基準がわからなさそうで不安。
  • 自分のペースでも求人を探したいけどできなさそうで不安。

このような悩みを抱えている転職者の方は、大手の転職サイトに登録することで不安が消えるかもしれません。

自分のペースで転職求人を探したいという方は、転職サイトを複数活用しましょう。

様々な業界を含めた転職求人サービスを利用することで、働ける職場の選択肢を広げることができます。

おすすめ記事:おすすめ転職サイトランキング!選び方や登録後の流れ、活用法まとめ

おすすめ転職サイトランキング!選び方や登録後の流れ、活用法まとめ

2017.12.25

 

3 ほかの転職エージェントと併用する

転職エージェントとは、求人の紹介から面接対策、内定後の給与交渉まで転職活動を無料でサポートしてくれる転職サービスのことでした。

転職に不安を抱えている人や、手助けをしてもらいながら転職活動を進めたい人は、メドフィット以外の「転職エージェント」も同時に活用しましょう。

転職エージェントは2〜4社以上を同時に登録しておき、複数のエージェントから求人を紹介してもらうことをおすすめします。

転職者全体のうち、転職に成功した(希望通りの転職が上手くいった)方は、転職活動中に転職エージェントを「4社」以上登録していることが分かっています。

転職エージェントは、「複数活用」することでより転職成功率が高まる

IKIKATA Database調査結果

「メドフィット」とほかの転職エージェントを複数活用すれば、あなたの希望通りの求人をより効果的に探すことができます。

もちろん、最終的に「メドフィット」で良い求人があれば、そこで転職先を決めてしまっても利用規約に違反することはありません。

転職エージェントランキングは下記おすすめ記事からご覧になれます。

おすすめ記事:おすすめ転職エージェントランキング!選び方や注意点・活用法まとめ

おすすめ転職エージェントランキング!選び方や注意点・活用法まとめ

2017.12.25

 

4 転職サイトと転職エージェントを同時に利用して求人を探す

転職サイトと同時に転職エージェントを活用する転職テクニックがあります。

同時に2つの転職サービスを利用することで、効率的に転職活動を進めることができます。

下記の流れで同時に活用していきます。

  1. 求人数の多い転職サイトに登録する。
  2. 転職サイトで希望する条件の求人を探しておく。
  3. エージェントに登録する。
  4. 転職サイトで見つけた求人をエージェントに見せて、求人を紹介してもらう。

つまり、転職サイトで見つけた求人にエージェント経由で応募する方法です。

この方法はあまり知られていませんが、転職サイトからの応募では書類選考で落ちてしまうのに、エージェント経由だと面接まで進める、という事例が多いためにおすすめできる方法です。

どうしても入りたい企業があるという場合にも活用できるテクニックです。


ここまで「メドフィット」の様々な情報を見てきました。「メドフィット」以外の転職サービスを上手に活用すれば、あなたにあった転職先を効果的に見つけることができるでしょう。

下記から、「メドフィット」の登録へ進むことができます。

 

「メドフィット」の登録方法と利用の流れ・退会方法

「メドフィット」の登録方法と利用の流れ・退会方法

引用:https://medfit-gl.jp/

「メドフィット」登録の方法と利用の流れ

1 登録フォームへ必要事項を入力(無料)

下記ボタンよりメドフィットの登録画面に進んだ跡は、登録フォームより必要事項を記入し登録を完了させましょう。かかる時間は1分程度です。

2 担当の専任エージェントと転職相談

登録が完了すると、後日担当エージェントから連絡が来ます。電話/メールで個別相談(カウンセリング)をおこない、あなたからどんな条件で転職したいかを伝えます。

まだ転職するかどうか決めていない場合には、その旨をエージェントに伝えておきましょう。

電話/メールでの転職相談では、あなたのこれまでの経歴やキャリア、仕事内容のほか、次の転職先で求める条件面についてヒアリングを受けます。

あらかじめ、軽く考えておくと良いでしょう。

 

3 求人の紹介を受け応募する

相談完了後、あなたの希望する条件にあった求人を複数紹介してもらうことができます。もし納得がいく求人がなかった場合には、もう一度相談しましょう。

応募する際には、エージェントのサポートを受けながら履歴書・職務経歴書を作成していきます。

また、応募企業とエージェント間で日程を調整してもらうことができるので、あなたが自分で応募先とやり取りする必要はありません。

日程までの期間内で面接対策をおこないます。面接対策では、回答例やよくある質問に対する回答アドバイスをしてもらうことができるので、不安を感じる人は何度でもエージェントに頼りましょう。

 

4 内定後担当者に給与・待遇交渉をしてもらう

内定が出たあとは、エージェントが職場側と「給与」「入社日」の交渉をしてくれます。あなたは条件面について、エージェントに伝えればOKです。

また、入職日を決定するためには今の仕事を退職する必要がありますが、退職サポートもエージェントにアドバイスをしてもらいながら進めることができます。

 

「メドフィット」の退会方法

「メドフィット」の退会方法は、電話かメールで連絡すれば可能ですメドフィットで求人を見つけて転職するのは強制ではないので、いつでも退会することができます。

フリーダイヤルか、担当者の電話・メールで退会したいと連絡を入れればOKです。直接伝えにくい場合には、メールで連絡しておくことをおすすめします。

 

 

まとめ|「メドフィット」で転職活動を成功させよう!

まとめ|「メドフィット」で転職活動を成功させよう!

 

ぼっち

はかせのおかげで、「メドフィット」の特徴が詳しくわかったよ!

はかせ

そうか、それは何よりじゃ…。

ところでぼっちよ、わしの就職先も一緒に探してくれんか…??

ぼっち

その風貌で無職かよ!!!

今回は、メドフィットへ登録し転職活動を始めたいと考えている転職者の方に向けて、活用するにあたって必要な情報を細かく解説してきました。

これから転職活動を始める方は、新しい転職先を探すポジティブな気持ちと、「うまくいくかわからない」という不安な気持ちを同時に抱えるかもしれません。

そんなときは、IKIKATA Databaseの記事をぜひ参考にしてくださいね。

あなたの転職活動の成功を心より願っています。

スポンサードリンク