転職活動に必須の「具体的な転職先の絞り込み」とは?

スポンサードリンク
はかせ

転職活動に必要なことは合計で3つあるんじゃ。

  1. キャリアの棚卸し
  2. 転職する目的の再考
  3. 具体的な転職先の絞り込み

この記事では、「具体的な転職先の絞り込み」について解説するぞ。

ぼっち

よろしくです、はかせ。

「具体的な転職先の絞り込み」とは?

はかせ

「具体的な転職先の絞り込み」とは、「入りたい企業を見つける」ことじゃ。企業を見つけるためには、以下の方法がある。

  1. ハローワーク、新聞、雑誌、求人情報誌を使う。
  2. 転職サービスで求人を探す。
  3. 転職エージェントで求人を紹介してもらう。

どの方法を使う場合でも、「自分の入りたい業界・職種・業種・企業」と「労働時間・給与・福利厚生の条件」はあらかじめ決めておくべきじゃな。

ぼっち

「キャリアの棚卸し」と「転職する目的の再考」をすることで、自分の求める職場を決めていくんだね。

はかせ

そうなんじゃ。たとえば業界・企業の他にも、年収や応募職種/業種といった細かな条件を決めておくと、後から「やっぱこっちにしておけばよかった」という後悔を避けることができる。

ぼっち

今回は真面目に解説しているね、はかせ。

「具体的な転職先の絞り込み」をすべき理由

ぼっち

でも、「具体的な転職先の絞り込み」ってする意味はあるのかな? その時々で自分が納得する求人を探すほうがラクじゃない??

はかせ

確かにラクかもしれん。

しかし、大手転職サービス「エン転職」が調査したデータを見ると「転職後に転職を後悔した転職者」は50%と高い数字じゃ。2人に1人は転職を後悔しているんじゃな。

ぼっち

結構、多いんだね。。

はかせ

そうなんじゃ。業務内容や待遇、会社の文化など後悔する要因は様々だが、総括すると「企業選びに妥協したこと」が原因と言える。具体的に絞り込むことの重要性がわかるじゃろ。

「具体的な転職先の絞り込み」のやり方

ぼっち

でも実際に、どうやって「具体的な転職先の絞り込み」をするの?

はかせ

代表的な方法として、先に挙げた3つの方法がある。

  1. ハローワーク、新聞、雑誌、求人情報誌を使う。
  2. 転職サービスで求人を探す。
  3. 転職エージェントで求人を紹介してもらう。

しかし、その前に自分の求める企業の条件を決める基準も確認しておこう。

  • 業界・職種・業種
  • 給与・賞与
  • 休日・福利厚生
  • 事業内容・企業文化
  • 残業時間・異動

これらを事前に決めておき、「優先する順位」まで決めておくと企業選びがスムーズに進むんじゃ。

1 ハローワーク、新聞、雑誌、求人情報誌を使う。

 

はかせ

昔ながらの方法としては、ハローワークや新聞・雑誌、求人情報誌に掲載されている求人に応募する方法がある。

これらの方法は昔ながらの方法なので、インターネットを使った求人探しに不慣れな人がよく使う方法かもしれんな。情報量は少ないが、思いがけない求人が発見できることもあるといえる。

しかし、「掲載する情報が限られている」という部分がネックじゃな。

2 転職サービスで求人を探す。

 

はかせ

「リクナビ」「マイナビ」といった大手転職サイトを思い浮かべるんじゃ。様々な条件ごとに検索し、マッチする求人情報を多くの情報から選ぶことができるのが便利じゃな。

探す場合は求人情報だけではなく、その企業のHPをよく読むことがカギじゃ。また、「会社四季報」「就職四季報」などで企業の実態を調べることも大切じゃ。

自分の求める企業の条件が明確だと確信しているなら、最も効率的な方法じゃな。

3 転職エージェントで求人を紹介してもらう。

はかせ

転職エージェントは、他の転職サイトとは異なる部分がある。それは、「一貫して転職活動をサポートしてくれる」という点じゃ。

転職サイトを活用するやり方じゃと、全部一人で行うため、面接対策や働き方の相談に不安が出てくる。

転職エージェントはキャリア相談を通してマッチする求人紹介をしてくれ、非公開の求人もそれぞれのエージェントごとに特徴があるんじゃ。転職に不安を抱えたくないなら、エージェントをフルに活用してみるべきじゃな。

まとめ|「具体的な転職先の絞り込み」は明確に!

はかせ

「具体的な転職先の絞り込み」に困ったら、このページを参考にして考えてみるんじゃ。転職に困ったなら、元ページで紹介している転職エージェントを活用してみるべきじゃな。

ぼっち

【悲報】ぼっち氏、ほとんど出番なし。

 

スポンサードリンク

業界・職種ごとのおすすめ転職サイト・エージェントランキングを見よう

IKIKATA Databaseでは各業界の転職サイト・エージェントをニーズ別にまとめています。気になる業界・職種がある方はぜひ下ボタンからご覧ください!